高倉幼稚園Feb’16

今までと180度異なるテイストの法語である。
幼稚園の子どもたちにはこの方が馴染めるのではないだろうかと、素人目にも思ってしまう。