琵琶湖疏水・鴨川・御所南

4月に入ってから青空に恵まれる機会が少ないが、その間にも桜は咲き誇っていくので、曇天の下ではあるがまとめてアップする。 冷泉通りと並行に流れる琵琶湖疏水の桜並木。 丸太町橋から上流を見る。 振り返って下流を見る。 鴨川は上流の賀茂橋から下流の大…

ニュージーランド紀行・その1 クイーンズタウン

1月末から13日間の予定で、友人たち4名でニュージーランドとオーストラリアを旅して来た。 その行程をおいおい載せていきたい。最初の宿泊地クィーンズタウンはワカティプ湖に面したとても美しい街である。 とても小さな国際空港である。 近年非常に住宅価格…

八坂神社

八坂神社の境内に行列が出来ていた。 何事かと思って先頭に回ってみると、茅の輪が設けてあり、人々が作法通りにくぐっていた。 通常なら6月30日の行事だが、コロナ騒動で疫病退散のために臨時に設営されたらしい。 貞観11年(869年)に起った大地震と津波に…

嵐山

嵐山のとあるところへ行くのに、約束までに少し時間が有ったので、竹林まで足を延ばしてみた。 まさか、人が映りこまない写真を撮れるとは思っても見なかった。もちろん、観光客はゼロではないが、少し前までは考えられなかった光景である。 渡月橋を渡るの…

山越の桜

右京区山越は、平安時代に千代の古道が通っていた一帯に当たり、現在は造園業者の農地が多くみられるところである。 桜守として有名なこの 佐野藤右衛門さんの敷地には、全国各地の希少桜をはじめ多くの桜が楽しめるところとして、毎年多くの花見客でにぎわ…

高倉幼稚園Jan'20

1月に書かれた訓語だが、現在の状況を言い表しているようにも思える。 「夜明けは近い」となるのか?

お彼岸の中日

今年は閏年なので、今日が春の彼岸のお中日に当っている。 東大谷さんの墓地では、参拝客が引きも切らず階段を昇っていた。 不要不急の外出は避けるようにとのお上のお達しなどどこ吹く風で、つまるところ必要だからお参りしているのであり、生活の一環とし…

シダレザクラ・出水の小川前

京都御苑の中では、近衛邸跡の糸桜の次に咲きだすのが、「出水の小川」前のこの枝垂桜である。 この南側は、ユキヤナギの生垣と化していた。 一方、1週間前にお参りした上賀茂神社では、一の鳥居の横に一本咲いているだけで、 境内の枝垂桜は眠ったままであ…

法順寺Jan'20

RWC2019備忘録

ジャパンが1次リーグを突破して決勝トーナメントに進出し、日本中に「にわか」ファンが増えて熱狂したラグビーワールドカップ2019から早くも半年が過ぎようとしている。ボランティアとして花園ラグビー場で2試合、てんしば(天王寺のパブリックビューイング…

岩倉三宅町

古来陰陽道では、北東(艮)の方角は鬼が出入りする方角として、また対角線の南西は裏鬼門とも呼ばれ、ともに忌み嫌われていた。鬼門から鬼が入らないようにと、平安京では北東の守護として比叡山延暦寺が建立され、裏鬼門には石清水八幡宮が当てられた。 庶…

お彼岸法要中止

お世話になっている菩提寺から連絡が来た(隠れている部分は、「内々でお勤め、、、」)。 ここまで影響が及んでいるとは、考えても見なかった。為政者の無策が、庶民にまで影響が出ることの、一つの証である。

日本キリスト教団京都教会Feb'20

昨日投稿の願照寺の真向かいにある教会。 拙ブログの「標語・法語・訓語」カテゴリーでは、自分の言葉や考え方で書かれているのを面白がって取り上げている。従って、本山から配布された印刷物の類やキリスト教会でよく見かける聖書の言葉を書いただけのは、…

願照寺Feb'20

このお寺の法語にしては、いつもと違って意味不明?

京都華人之家

路地の奥に十字架を掲げた家がひっそりと建っているので、何となくここが教会であると分かる。 京都駅八条口にほど近い場所で、いわゆるold comerがたくさん住んでいる土地柄、この様な教会も必要なのだろうと勝手に推測してみる。

檜皮屋弥兵衛

ネットで調べたら300年以上続いている店のようである。京都は寺社仏閣が多く、檜皮葺き替えの需要があるから成り立っているのだろうか? 京都にあるいは全国に何軒くらいあるのだろうか? 南隣りにある原材料置き場

憶念寺Jan'20

この言葉をある人に贈りたい

大久保衛生

高台寺近くの裏通りにひっそりと掲げられている看板。この名前に見覚えのある人は、相当古くから京都に住んでいる人に違いない。「京都市でトイレの困りごとがあったら、110年の伝統を誇る有限会社大久保衛生にご連絡ください。」とネットには載っているが、…

高倉幼稚園May、Jun’19

撮り溜めていた写真を同時にアップする。

クルーズ船 at Sydney

横浜でクルーズ船が話題になっていたまさに同じ時に、シドニーにもクルーズ船が停泊していた。 日本と違って足止めされている様子もなく、乗客は普通に出入りしていた。 2月7日にこの船が出港して行ったのと入れ替わりに 2月8日には別のクルーズ船が入港して…

中華のサカイ

最近つとに有名になってきて、夏場には行列が出来るようになってしまった。 お目当ては言わずと知れた冷麺。 他にはない独特の味で、僕は好きである。 店周辺の駐車場が少しづつ増えているのをみれば、この店が繁盛ぶりがよく分かる。 以上は御薗橋店 本店は…

だん王Jan'20

お釈迦さん入滅の日が二月十五日で、各地のお寺で涅槃会の法要が執り行われる。

天龍寺Dec'19

天龍寺小方丈 お説ごもっとも。 庫裏玄関

御朱印・松ヶ崎大黒天妙円寺

左京区松ヶ崎をさらに北に歩き、五山の送り火で有名な妙法の麓にある小さなお寺。 この鳥居は神仏習合の名残か。 本堂のすぐ向こうに「法」が見える。 観光寺院でもなく、平日の午後というのに行列が出来ていたのには驚いた。都七福神めぐりの御朱印を求める…

ジュンク堂閉店

「厳しくなる書店事情で」閉店することになったとのこと。中小だけでなく、大型店もか、という感慨はある。 地元資本の大垣書店は新規出店が目立つが、好対称である。

願照寺Jan'20

ネズミ年らしい話題で、 思わず勘定して見たが、十三をチューさんと読ませるのはいささか無理がありそう!?

吉田家住宅

昨年の「京の夏の旅」で訪れた写真を今頃アップする。 京都市観光協会のパンフレット参照:同じ「町家」でも、杉本家住宅・吉田家住宅は商売をしていた商家の造りである「表屋造」、藤野家住宅は住居として建てられた「大塀造」。それぞれの特徴があります!…

憶念寺Dec'19

この内容もさることながら、この言葉を探し出してき、掲示するセンスも大したものである。

亀末廣

文化元年(1804)創業というから200年以上この地で商売をしていることになる。 この暖簾をくぐって 店内に入ると、いかにも昔ながらの和菓子店という趣がある。 今年の正月のお菓子は、こちらで誂えた。 地下鉄駅徒歩1分、都心の一等地に広大な敷地を有して…

天性寺Dec'19

響きは心地よいが、果たして言わんとするところは?